Q.写真の日付を変える理由は? A.ライフログのため!『Exit(Photo)Editor』の紹介♪

 

 

いつも『わくわく』したいから…そんなあなたへ伝えたい言葉を…

いづみです。

 

『ライフログ』とは、Wikipediaで調べますと以下のように記述されています。

ライフログ(Lifelog, Life Log, LifeLog)とは、人間の生活・行い・体験(Life)を、映像・音声・位置情報などのデジタルデータとして記録(Log)する技術、あるいは記録自体のこと。[1]

 

ライフログ – Wikipedia

 

ライフログを取るため、行った場所の写真を撮ったり、買い物したもの・レシートなどを撮ったりしています。
後でまとめてアップし、Momentoというアプリで振り返りをしてます。

リアルタイムに撮影することで、ライフログを見返した時に、時系列に表示されるのがとてもいい感じなのです。

先日参加したとあるセミナーの写真をスタッフの方がアップしてくれました。

それをセミナー受講日時に表示したくて、『EXIT(Photo) Editor』というiPhoneアプリを使いました。

では、紹介していきましょう

 

『Exit(Photo)Editor』アプリの紹介!

 

EXIFとは何か、調べてみました。

『Exif』とは、 画像ファイルを記録するためのフォーマットです。

デジタルカメラで撮影を行うと、主画像のデータとあわせて撮影時の様々な付属情報が画像ファイルとして保存されます。Exifとはこの画像ファイルを記録するための形式(ファイルフォーマット)を規定したものです。これは旧(社)日本電子工業振興協会(JEIDA)(現 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA))が提案・策定したもので、ファイルシステムの規格であるDCFと併せて、世界のほとんどのデジタルカメラはこのフォーマットを使用しています。

簡単にいいますと、写真の位置情報や撮影機器情報を含んだものです。

そのEXIFを編集することで、写真を撮った日時に修正することができます。

 

使用したiPhoneアプリは、『EXIT(Photo) Editor』です。

 

EXIF(Photo) Editor 1.0(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: SABISUNG™ – YangYeon Cho(サイズ: 1.4 MB)

 

使い方!

 

1. アプリを開きます。

 

 

2. 右上『⇩』を選択します。

 

 

3. 選ぶ写真があるフォルダを選択します。
そして、日時を変更したい写真を選びます。

 

 

4. 選んだ写真の『Date/Time』の右欄に修正したい日時を入れます。

 

 

5. 写真の位置情報を修正するにはこちらからです。

 

 

6. 撮影機器情報を修正するにはこちらからです。

 

 

※注意
修正して保存された写真は、コピーされます。正しく、修正されたことを確認したら、削除する必要があります。

 

まとめ

 

photo:Smiles are overrated. by Sean Molin Photography

 

ライフログの記録を振り返る時に、リアルタイムの日時に写真があらわれた方がいいなってずーっと思っていました。

それを解決してくれるアプリに出会えたので紹介しました。

 

みなさんもぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか♪

 

Momento (Diary/Journal) 2.3.7(¥250)App
カテゴリ: ライフスタイル, ソーシャルネットワーキング
販売元: d3i Ltd – d3i Ltd(サイズ: 11.2 MB)

 

それでは今日はこの辺で… By ☆izumi☆

 

私の記事やブログを気に入ってくださったのなら、是非RSSリーダーにもご登録お願いします!!!

RSSリーダーで購読する

 

あい

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。